他人のサービスを考えると良いことだらけ

皆さん、こんにちは!SBA運営者の熊谷です。

 

【今日のストックビジネスの一言】

 

「他人のサービスを考えると良いことだらけ」

 

ストックビジネス構築に取り組み中に

壁にぶちあたり、先が見えなくなりました。

 

しかし、そこから問題解決になったヒントのお話しです。

 

=============

自分の仕事を楽にすることから始める

=============

 

その社長は、「何かストックになる

サービスを作りたいのですが

その時間すら割けないほど忙しい。」

と言っていました。

 

こんな経験ありますよね。

 

SBA共創プログラムには、サポーターが

居てポイントポイントでアドバイスが

入るのですが、

 

サポーターが、既に会員で成功している方の事例から

あるポイントを真似する方法を伝えていました。

 

 

まず、自分の忙しさの分析をしてください。

 

そして、その忙しさを楽にする仕組みを作って

自分で実践してまずその価値を証明する。

 

その実感が「もうこれ無しでは仕事にならない」という

段階になったら、

 

その仕組み(システム)を、同じことで困っている

同業者に分けてあげましょうというものです。

 

 

そこで、過去の成功者のレポートの解説をしていました。

 

=========

 

なんと、

このアドバイスを聞いた社長の目の色が変わりました。

 

あとで感想を聞いて驚いたのは。

 

「ヒントをいただいて気づいたのもよかったのですが

それよりも、同じチームの皆さんのビジネスを

どうすればストックになるかを考えるのが、楽しすぎて

ワクワクしたんです」

 

そうなんです。

 

昔、大竹が言っていたことに

自分の事を考えると出来ない理由探しになるが

他人の事なら制限なしに出てくる。

この脳の特性を活かして運営しています。

 

 

「まず先にワクワクに火をつけて」

 

その状態で考えていく。

 

これって仲間と一緒だからできることだと

思いませんか。

 

今回の感想を聞いて私もワクワクしました(笑)

 

 

今日はここまでです。

 

SBAでは会員限定のコンテンツ配信や
共創コンパと称してリアル飲み会も
実施しています。

 

今月は、あの大人気企画である

「ストックビジネスマスター講座」

を5年振りに開催いたします。

 

こちらは一般の方もご参加いただける

プログラムですので、是非ご確認ください!

 

▼SBA 2024年ストックビジネスマスター講座

2024年ストックビジネスマスター講座

 

生の情報交換からビジネスを一緒に
考える機会と環境を提供!

 

活発な意見交換ができる本当の仲間と
沢山のヒントに気づけることが魅力です。

 

SBA実践会 運営者 熊谷 美威(みのる)でした。



Copyright © Stock Business Academy. All Rights Reserved.