あと一歩でストックにならないのは権利を定着させないから

皆さん、こんにちは!SBA運営者の熊谷です。

 

 

【今日のストックビジネスの一言】

 

「あと一歩でストックにならないのは権利を定着させないから」

 

 

ストックマインド保存版という新シリーズの中で、
先ほど一押の話を復習したばかりで少々興奮しています。

 

なぜならば、あなたのサービスがなぜ

このままではストックにならないのかの

答えの一つが分かったからです。

 

 

あと一歩でストックになるところで・・・

なぜか止まってしまう方がいます。

 

本当にもったいないなあと思ってしまうのですが。

 

 

その原因が分かってしまいました。

 

まず、ストックビジネスとは何か?

 

この答えはストックビジネスの教科書を

読めば書いてありますし、SBAで学べば

必ずわかります。

 

初歩的な間違いは「継続的に収益が得ら

れることがストックビジネスなのだ」と

思ってしまうことです。

 

完全に間違いとは言いませんが、

それは本当の答えではありません。

 

本当の答えではないので、継続的な

収益がストックだと思い込むと、

たまたま今回はうまくいっても次で失敗

するかもしれません。

 

ですので、是非こう考えてみてください。

 

そのサービスは、なぜ継続的な収益になったのか?

 

これが答えなのですが、そのカギは「権利」に

あります。

 

答えを言いますと、

 

サービスが継続するということは、

そのサービスそのものはリピート性があり

非常に良いものの証です。

 

こういうサービスは自分で作れれば

最高ですが、もし自作できなくても

気にすることはありません。

何故なら、誰かが作ったものを活かす

ことでも実現できるからです。

 

共創するも可能だし、一緒に会社に

してもいいし、買ってもいい。

 

例えば

マクドナルド兄弟のおいしいお店の

権利を買った人がいます。

そう、当時52歳のレイ・クロック、

映画『ファウンダー』の主人公です。

 

 

サービスを権利にするには、一旦は

システムに落とす必要があります。

 

そして、そのシステムを定着させるため

には「IT」を活かすことが最も確実です。

 

「定着」させるにはITを活かす。

ここ絶対に重要なのです。

 

私がSBAの中にIT講座をどうしても

入れたかった理由がこれなのです。

 

あなたのサービスはあと一歩でストックに

なります。

 

そのようなノウハウが次々と聞けるのが
SBA会員向けのストックマインドです。

 

SBAでは会員限定のコンテンツ配信や
共創コンパと称してリアル飲み会も開催。

生の情報交換からビジネスを一緒に
考える機会を提供しています。

 

7月には、あの大人気企画である

「ストックビジネスマスター講座」

を5年振りに開催いたします!

 

こちらは一般の方もご参加いただける

プログラムですので、是非ご確認ください!

 

▼SBA 2024年ストックビジネスマスター講座

2024年ストックビジネスマスター講座

 

活発な意見交換ができる本当の仲間と
沢山のヒントに気づけることが魅力です。

 

SBA実践会 運営者 熊谷 美威(みのる)でした。



Copyright © Stock Business Academy. All Rights Reserved.